• Harumi Nakahara

免疫力を上げる食事の仕方

魅力学®︎研究家中原晴美です。 コロナ感染防止対策として、各種イベントがなくなり、夜の飲み放題付き会食や、宴会でのビュッフェなど


お酒と、自分が食べた量が解りにくい食事の回数が減りましたら体重が減りました!!



あえて、痩せた、と書かないのは、体重が減ること=痩せるではないから。とはいえ、お正月以降やや食べすぎで重かった体がスッキリしました。2キロくらいかな?




コロナのニュースが毎日続き、自分が感染らない、感染さないためにはどうしたら良いか?ということが多くなりましたね


免疫力とは、〇〇を食べると上がる!という感じに惑わされやすいですが、 体の機能バランスを整えるには


食生活

運動習慣

睡眠の質
 心の状態

 とトータルに観ることが大事です。 〇〇という食材で叶うものではないですよね。

 実は特に影響をすぐに与えるのは心の状態で、ストレスや怒りはホルモンに影響し、免疫を下げます。


 こちらの記事を参照ください 
感染症予防に大事な事 90年代エイズが蔓延したNYで学んだ 


周りに影響されないような心をつくる方法をこのブログでもお伝えしていくつもりですが






今日は、毎日の食事へのちょっとしたヒント


です。

私の娘は、地球環境負荷を減らすためにベジタリアンになっております。 野菜を食べる、肉を食べる、糖質を食べない、グルテンを食べない

などなど、いろんな考え方があると思いますが

何事もバランス、とくに、食べる頻度と量が大事



 以前「食の講座」を開催していた時も、そのことを伝えていました。



 成長期、成人してから、高齢になってから、など、人間の成長過程においてや、運動量、ストレスの度合いなどによって、その時々の「ベストバランス」というのは変わって来るわけです。


 細かく言い出すときりがないため、とりあえずまんべんなく、程々に食べておけば、まあ、大きくは間違えない

それぐらいのゆるさが大切なのですね。 

〇〇は効く!的な情報が一番危ない。情報選択の耳を養うこともとても大事ですね。
 さて、そろそろ春めいてきました。冬の終わりは、苦味のある野菜が出てきます。これは冬の間の毒素を排出してくれる作用があると言われていますね。 こちらは菜の花のオイル焼きと、車麩のステーキです。


菜の花は苦味があり、お浸しが定番ですが、オイルで焦がし焼きしました。 車麩のステーキは、自家製めんつゆと卵液にひたして焼きます。 通常は私は全粒小麦の車麩が好きですが、今回は通常のもの。全粒のほうがしっかり固くで味があり、焼いてもふわふわというよりはずっしりしていて美味しいです。 スーパーなどではあまり見かけないので、ネットで購入しています。ベジタリアンではなくても、買い置きしておくとお肉などのメイン食材がない時に助かります。


大好きな芽キャベツを見つけたので、オーブン焼きで

現在は一人ぐらしなのですが、いつもこれぐらい一気に焼いてしまいます。 子育て中でも、こういうご飯は、ほったらかしで作れるし、自立し自炊している子どもたちもよく作っているようです。 私は、まとめて焼いたら、小分けにしておきます。

冷めても美味しいので、お弁当にそのまま持って行ったり、帰宅してすぐに食べられるおかずが一品あるのは嬉しいものです。 大きい容器を使わず小分けする理由は、開けしめのたびに、空気にふれなければ、傷みにくいので、一回分ずつに最初から分けておくんです。 バランスということを考えた時に、ビタミンや栄養ドリンクでイイじゃない?という意見もありますが 栄養的だけでなく、 豊富な味覚的 食材の触感的(食感) 歯ごたえなど聴覚的 色による視覚的に、 香りによる嗅覚的に 更には温度や、盛り付けなどなど 様々な五感のバランスを取る意味でも、野菜を多く食べることは、とても体の機能をトータルに整えてくれると思います。 五感刺激が脳やホルモンを刺激すれば、当然免疫力も上がるはず! オーブン焼 野菜を切る(ごろごろ大きめが美味しいです)

先にオリーブオイルをふり回す。(野菜全体に油膜を張る)

その上から塩をする コンベクションオーブンに入れて、15分、一度かき混ぜてもう15分 油膜をはってから塩をすることで水分が逃げず、乾燥しないで、ジューシーな野菜の甘さを引き出せます。

オーブンがない? 私は電子レンジ無し生活を30年近くしていますが(子育て時代も)オーブンはおすすめ!!

私が好きなのはコンベクションオーブン。

一人暮らし始めた時には、子どもたちにオーブンを譲ったので、しばらく持って無かったのですが、やっぱり欲しくて買いました。 本当はデロンギのファン。

日本の家電のごちゃごちゃした感じがなくて、シンプル!ピザまで焼ける!このタイプをNY時代にも使っていました でもでも、こんなに高いもの必要かな?とにかくミニマムに暮らしたいので、いろいろ調べた結果 シンプルでお値段も嬉しい家電が多いアイリスオーヤマでみつけました


日本のレンジやオーブンって、ごはん、あたため、とか、メニュー表示がずらりと書いてあるのが、どうしても嫌で〜!! こちらのはこんなにシンプル。しかもパワーはデロンギにも劣らないって、どういうことよ?と思いましたよ。 値段ってブランドなんですよね~!はあ〜〜。若い頃はまずはブランドを買っておけば安心でしたが、今は機能を徹底的に調べて見極める力がついてきました。 免疫力とは、つまり、生きていく力とも言えます。 感染症の怖さを学びつつ、このチャンスに、生きていく力を高め、人生やりたいこと思いっきりやれる体力気力知力をつけていく方法を考えてみませんか? 心と体の美と健康をテーマにこれからも伝えて行きたいなーと思っています。

魅力人でいこう!公式ラインにて情報もお伝えしていきますのでぜひ登録してくださいね



2.png
1.png
表参道在住 女社長のコピー.png

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com